プロ養分のパチスロ日記

ひだまら~×パチスロ養分のブログです٩(`・ω・´)و


パチンコ・スロットの稼働記事を中心に、お料理記事やアニメの話題などがメインとなっております~


コミュ障なので自分からコメントとかはあまりしないです←
あ、他のブロガーさんの記事も読ませてはいただいてるんですけどね?


気軽にコメントやnice!をおねがいしますっ♪

【レビュー】真田純勇士ラブストライク



メーカー:EXCITE(ニューギン)
導入時期:2016年6月~
種別  :A+ARTタイプ(純増約1.3枚)




出玉面 :★★★☆☆
演出面 :★★★☆☆
面白さ :★★★★☆
総合評価:★★★★☆






出玉面について

純増1.3枚(ボナ抜き)の低純増ARTではあるが、ツボにハマった時は5,000枚は優に出る性能を秘めています。




個人的には前作の真田純勇士すぺしゃるで1,3000枚を出した経験もあるので今作もそのポテンシャルは十分にあると思ってます。
(まだ出せてないですが・・・)




また前作にはなかった強力な上乗せ特化ゾーンを搭載していることに加えて、SINハマリ50Gごとに上乗せ・ハズレでの上乗せなどもありますので上乗せしやすいことも魅力です。




ほら結構出るでしょ?←






演出面について

基本的には前作の演出を踏襲しつつ、新たに加わった伊達政宗の演出やらが追加されています。
特に連続演出は、埋蔵金/半蔵バトル/巻物奪還の3種類しかなかった前作と比較すると、佐助ダイエットや三好姉妹の対決など新規の演出も増えているので飽きにくいと思います。




また、通常時のボーナス(ART)に当選している場合はアツい演出が頻繁に出るのでかなり分かりやすいです。
その一方で純勇士バトルの煽りは騒がしい割には、期待させて落としてきますよね(笑)








面白さについて

ゆのっち的には、このARTシステムが好きなのですごい楽しめるんですが、それまで真田打ったことない人からはどう感じるんですかね~??
多分、無理ゲだろこれって言う人が多いと思うんですが;;




前作はART契機が基本的にボナ中の白7揃いがメインで、チャンス目からの当選は設定さと滞在状態によって当選率が大きく異なるためART初当たりの重さがネックでした。


一応、チャンス目のほかにもスイカでの当選もあるのですが、通常状態では抽選されないので超高確のごくごく一部からなのでほんとにキツかった印象しかないですw
(1日打ち通して初当たり3~4回とかザラです)




それに対して今作では、自力CZ「純勇士バトル」が搭載されたことに加えて、REGの押し順が6択→3択になったことが非常に大きく感じます(*´∀`*)




前作のREGは8G間の6択を正解していかなければならないのに加え、基本的なテーブルでは4回成功しないと抽選すらされない鬼仕様でした;;
今作ではどんなに悪いテーブルでも3回からARTの抽選が受けられます^^




作画が変わってしまったりで「これは真田じゃない」とか「真田は死んだ」っていう方もちらほら居ますが、個人的には十分によく出来た面白い台に仕上がっていると思います。
設定1でも十分勝てますからね('ω'*)








まとめ

真田贔屓ということもあって評価は高めです。


新基準機の中ではスカガ2並みにまともに打てる機種だと思ってます。
というか、AT機との相性が壊滅的に悪いからそう思っちゃうのかもですが・・・w



確かに低設定はキツいですが、それはどの機種も同じなわけでして・・・
色んな人に楽しんで打ってもらえると真田好きとしては嬉しいです。。。








いっぺん押してみる?
魔界村はこちら↓↓↓





にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。