プロ養分のパチスロ日記

ひだまら~×パチスロ養分のブログです٩(`・ω・´)و


パチンコ・スロットの稼働記事を中心に、お料理記事やアニメの話題などがメインとなっております~


コミュ障なので自分からコメントとかはあまりしないです←
あ、他のブロガーさんの記事も読ませてはいただいてるんですけどね?


気軽にコメントやnice!をおねがいしますっ♪

【遠征後日談】日本酒をもらったにゃす!ฅ^•ω•^ฅ ~白杜の雫編~





ども、お酒に弱い元・酒屋店長のゆのっちです(◟'ω')◟←


※作中のゆのっちはアルコールが飛んでても酔います
 ちな、原作にて粕汁でもこの状態になったのにアニメ4期最終話では甘酒で酔いませんでした







さて、今回は日本酒を送っていただいたのん!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!




なのでレビューも含めていろいろと書いていきたいと思うのです^^













(( どうしてこうなったかは↓↓↓ を見てね))











↑↑↑ミルクレープさんの魔界村



↑↑↑ にほんブログ村






で、お二方からいただいたのでそれぞれ分けて記事にしたいと思ってますんで、、、




ここでは白杜の雫について書かせていただきますよー





※三重の寒梅はこちら















北海道は北見市の地酒であるこちらの白杜の雫ですが、北見市には醸造蔵がないらしく札幌市にある日本清酒㈱さんが製造しているらしいです。










で、これを送ってくれたのはドゥーチェはるおさん!(^ω^)





えっとね、ゆの氏が魔界村に参加するきっかけになった新基準機vs旧基準機みたいな大会を主催してた人だよ!
それに誘ってくれたのがションコネさんだよ!




あと、ブログはいつ再開するのん!?←








さて、北海道というと新潟と1、2位を争う日本最大の米どころの1つですね
ということはそこで作られる米が酒に適してないわけがないよなぁ!?←






で、北見市で作られるお米の90%以上は「はくちょうもち米」っていうもち米なんだって!




ただ、もち米はいわゆる飯米と呼ばれるお酒には向かないもので、造っても味わいや香りが複雑なものになってしまうんですよ
なので普通なら酒造好適米を用いて醸造するのがセオリーなわけですよ






ただ今では四段仕込みやら熱掛四段だったかな?仕込みの方法を工夫して美味しく醸す技術が確立されつつあるからもち米でも美味しい日本酒が造れるとかなんとかと店長時代の研修で教わったことがあります(*´・ω・)





前置き長くなりましたが、この白杜の雫も例外でなくはくちょうもち米を使っていたんだって!
ただ、10~12年くらい前から吟風っていう道産米に変わったとか。(どさんこ居酒屋店主談)







そんな白杜の雫に我が家のにゃんこ先生も興味深々なご様子・・・






めちゃ臭い嗅いでます





栓開けてないんだけどなんかめっちゃケフケフせき込んでました(笑)←










テイスティングすると、シャープで淡麗な辛さを感じたあとに口に広がるふくよかな米の香りがやってきました(*´ω`*)



ワイングラスでスパークリングにしたら良いんじゃないかってことで炭酸で割りました
(ソーダストリーム欲しい・・・)





で、今回のおつまみはフォロワーさんから教えていただいた2品!






冷奴にキムチと韓国のり乗せてごま油をかける最強の冷奴!
キムチというか発酵食品全般が食べられないゆの氏はホットもやしナムルで代用←











あとは水切りしたけどべちゃべちゃになってしまった豆苗のチャンプルー!
豆苗は根っこを水に浸すと再度収穫できるからチャンプループできるよ!←












うまーい!!






ごま油×韓国のりに無限の可能性を感じた・・・!



ピリっと辛いナムルと韓国のりの相性はバツグンで、それをすっきりしたスパークリングのシュワっとしたのどごしと口に広がるお米の香りがたまんねぇんだ!








ごちそうさま!!!









は~~~~昼から飲んじゃったよ(・∀・`)






辛口度:★★★
香り :★★★
飲み口:★★☆


ゆの氏のオススメ:スパークリング/冷や







ちょっと酔った状態で記事かいてるのでぐだぐだですみません
また飲むときに記事上げるから許して・・・!←








↑↑↑ ミルクレープさんの魔界村







にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。